読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2チェ

パチスロの最低限の知識、立ち回り方の紹介、自身の実践日記。

色弱と目押し

f:id:taroris:20170324221809j:image

私はひどい色弱で、信号機の赤と黄色の区別もつかない。だから直視なのだが、それでもリールが光っているような場合、本当にわけが分からない場合がある。

今まで打った中で最悪だった機種は爆釣という、4号機のAT機だ。緑7と赤7があり、AT中にそれを押さなけれいけなかったと思うが、それができなくて、知り合いにATを頼んだ記憶がある。それ以来やっていない。コンチ4Xも同じでAT中にナビされているのにナビになっていなかった。

光っていなければ、絵柄が見えるのでどうにか時間をかければ目押しはできるが、光っているとなぜか直視ができなくなる場合があるようだ。

最近では黄門ちゃま喝がそれに近い。当たってAT中に7を逆押しで揃えろみたいな演出があったが、7と怒親父の絵柄?が両方白く見えてすぐに押せないのだ。全リール絵柄までちゃんと見なければ押せなかった。7を揃えられない人のように時間がかかる。

あと、アナザーゴッドハーデスの紫7とリプレイの青7も同じ。これはリプレイと同じなので、いたるところに同じ絵柄があるように見えて困る。ただ、紫7はかっこいいので全く見分けられないわけではない。

また、パチスロ台上部のデータカウンターの履歴なんかも全部黄色に見えてしまう。信号機の赤と黄色が全く同じに見えるのだから、あの小さな点の発光の色なんかわかるはずがない。多分BIGとREGで色が違っているんだと思うけど、色がわかれているのかさえも、わからないのだ…。今は履歴表示で獲得枚数がわかるため、ボタンを押していけばいいだけだが、昔は色のみの違いだったため、知り合いに色を聞いていた時もあった。

私からは、ただ一つ、リールが光る機種で、赤と緑、青と紫を混合しないで欲しい。

 

色弱者にも優しい機種を。