読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2チェ

パチスロの最低限の知識、立ち回り方の紹介、自身の実践日記。

裏グランシェル

2000年頃の話、いつも通り、松戸のV店へ通っていた。私はいつもソロだった。他の常連は常連同士で仲良く、開店前に会話している。

「昨日は7万入れてから5000枚出た」とか、そんな話が聞こえた。しばらく話を聞いていると、近くのP店には裏物のグランシェルが置いてあるらしいのだ。しかも凄まじい連チャンをするらしい。

それから間もないある日、V店で高設定が取れなかったので、興味本位でP店を覗いてみたら、朝V店に並んでいる連中の一部がグランシェルを打っていた。しかも誰も出ていない。裏物がどんなものか私も試しに打ってみた。

確か5000円以内でBIGが当たった記憶がある。そして7連くらいしたと思う。グランシェルは1BIGで450枚くらい取れるから7連は3000枚くらいだ。常連がこっちをチラチラ見てきたが、気にせず打った。いくら勝ったかは覚えていないが即ヤメだったと思うので、多分3000枚くらいだろう。

P店は閑古鳥が鳴いている店で、その常連以外人がほとんどいない店だから、私の大当りの音だけが店に鳴り響いていた。

1週間くらい開けて、V店で負けたあとP店へ。また同じ常連が居て、嫌な目で見られた。そして、すぐに連チャンさせてしまう自分。申し訳なかった。しかし空いている台に座っただけで仕方がなかった。この時は一撃で7000枚でた。

次の日の朝、V店ではなく、P店へ行ってみた。開店時に並んでいるのは私一人。店に入ると、6台あるグランシェルに1台だけ設定1or6という札が刺さっていた。なんだこれは…。とりあえず、その札の台に座った。すると3回転くらいでレバーオンファンファーレ。これはいわゆる、リセットモーニングだ!そしてそのまま連チャンモード(当時は状態と言った)に入って10連くらいした。今じゃありえないが、開店一時間しないで4000枚以上だ。

おそらく、状況からして、この札は今日から始まったものだった。リセットモーニングはこの台です、と教えているようなものだ。店にとって、私が朝から来ることは想定外だったのかもしれない。

試しに粘ってみることにした。コイン持ちはノーマルと同じだった。展開までは覚えていないが、4000枚のコインはほとんど当たりもなく全部飲まれた。途中V店の常連が来たが、少し打って帰っていった。

次の日は札はなかった。朝から誰もいない店で1000円ずつカニ歩き、リセットモーニングから3000〜4000枚。即ヤメ。この展開は1週間くらい続いた。店に私一人しか客がいないのに、毎日ずっと連チャン。煽りマイクも毎回同じ。「グランシェル◯◯番台大当たりおめでとうございます!」ばかり繰り返している。誰も聞いていない。客がいないんだから。

こんな美味しすぎる状況はすぐに終わるだろうが、誰にも言わないようにしようと思った。これは自分だけが知っている情報だったから。

いつか忘れたが、いつものようにグランシェルで打っていると、V店の常連が声をかけてきた。文句言われるのかと思ったが、昨日何枚でたの?とか聞かれ、少しこのグランシェルについての会話をした。なんか、最近裏ロムのバージョンが変わったらしく、前よりもマイルドになったんだとか。あと、全然知りたくない情報だったが、私が最近裏物のグランシェルばかり打っているので、みんな私のことグランシェラーと呼んでることを教えてくれた…。

そして、数日後、ついに時が来てしまった。いつものように10時ぴったりにP店へ着くと、一人先客がいた。V店の常連ではなく、知らない人だった。かなり嫌な予感がした。

朝はグランシェルをカニ歩きしていると書いたが、一応、毎日狙い台は決めていた。そして、私の前にいる人は私の狙い台に座ってしまった。2人しかいないのに、台が被ったのだ。その台はリセットだった。私の時代は終わったと思った。

記憶が曖昧だが、次の日は開店20分くらい前にP店に行ったが、同じ人がすでに並んでいて、私はV店へ行ったと思う。

それからも、ちょくちょくP店へは行ったが、リセットもそのうちなくなり、ハナビ、バーサス、サンダー、大花火、コングダム、ドンチャン2など、店の機種のほとんどが裏物になってしまい、ある日、店が無くなっていた。

この裏グランシェルがきっかけで、常連の一部と、P店のアルバイトの一人とは友達となり、後に一緒に打ちにいくようになった。今は連絡先もしらないが…。

今思い出したが、そういえば、P店にパチスロ攻略マガジンのレビンさんと、てつ7Aさんが打ちに来たことがあった。裏物の情報を確かめるために来たのだと思う。かわいそうに、私が出ないと確信しているグランシェルに、てつ7Aさんは5、6万くらい使って2連くらいして帰っていった。

 

終わり

f:id:taroris:20170327031139j:image